ツボミもかわいい

日に日に秋らしくなって過ごしやすくなってきました。

 

 

 

 

このレウコフィルム、9月の始めに3個だけ咲いてその後パタッと途絶えたので、今年はこれだけ?と寂しく思っていたら・・・・

中旬にはツボミがビッシリ付いているのを発見!

 

 

 

 

 

 三日後には濃いピンクに色づきプックリ膨らんで

 

 

 

 

 

 

 台風が去った23日にはきれいに開花しました。

 

 

レウコフィルムは開花期5~6月、9~10月。ゴマノハグサの常緑低木です。暑さ寒さに強く大変育て易く、オシャレなシルバーリーフに鮮やかなピンクのかわいい花が咲く、私にとっては全く欠点のない大好きな植物のひとつです。

花も好きだけど、ツボミもちょっと光沢があってオシャレでお気に入りです。

 

 

 

他に、ローダンセマムも花よりツボミに心惹かれて育てています。

f:id:momoji009:20190923212619j:plain

          (画像はお借りしました)


  一昨年、ケーキ屋の店先に飾られていたローダンセマムのぷっくりしたかわいいツボミに一目ぼれして、即ガーデニングショップに探しに行きました!

 

 

 

 

 

 今は葉っぱだけですが、来年の春にはたくさんのツボミを付けてくれる事を願っています。

 

 

 

 

 

 気温が下がり、ロシアンセージも花数が増えてきました。

 

 

ご訪問ありがとうございました。

 

 

真っ赤なジュズサンゴ

皆さんこんにちは。

日に日に秋らしくなって、とても過ごしやすい季節になりました。

 

 

 

 

 

このツヤツヤの可愛い赤い実、ジュズサンゴは花と実が同時に楽しめる数少ない植物です。3mm程の小さな花が白い実になり、その後真っ赤になります。

赤い実というと、センリョウナンテンといったものがありますが、ジュズサンゴの方が葉っぱが小さく、実と葉っぱのバランスのよさと枝ぶりの繊細さは、ジュズサンゴの勝ち⁈

また環境が合えば地下茎でどんどん増えるので、たくさんの赤い実を楽しむこともできます。(湿り気のある土を好む)

こちらハーブの仲間ですが、毒性があるという話もありますので、食べたりしない方がいいでしょう。

 

ジュズサンゴは、秋の始めの花が少なくなり少し寂しくなった庭を、可愛く彩ってくれています。

 

 

 

 

 

斑入りヤブランと初雪カズラ。

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。

http://waiwai-store.com/

かぼちゃの木⁈

皆さんこんにちは。

日中はまだまだ暑くても、吹いてくる風は涼しく心地よく感じられるようになりました。

 

 

 

 

 

 

野良生えのかぼちゃのツルがいつの間にかワビスケに巻き付き、ご丁寧にてっぺんまで登り詰め実を生らせました。(ほったらかしのワビスケにこれまた野良生えのかぼちゃなので、まるで薮のようなお見苦しい画像ですが💧)

収穫して料理しましたが、想像通り甘くなくいまいちでした。

 

 

 

 

 

 

こちらは母に貰ったかぎ針編みのリースです。生協から毎月送られてくるキットで作ったらしく、80を過ぎた母が認知症予防に色々取り組んでいる事の一つです。

手芸キットはオリジナリティーには欠けますが、手っ取り早く始められてそれなりに仕上がるのでとても便利ですよね。

年老いても色んな事にチャレンジする母を応援したいと思っています。私も見習わなくては‼

 

ご訪問ありがとうございました。

http://waiwai-store.com/

秋は2番花の季節です

皆さんこんにちは。

 

日中はまだまだ真夏並みに暑いですが、庭の草花はちゃんと秋の気配を感じているらしく、少しずつ2番花が開花し始めました。

 

 

 

 

 

夏の始めに思い切り短く剪定した西洋ニンジンボク

涼し気な薄紫の花がボチボチ咲き始めました。

 

 

 

 

紫のチェリーセージも葉はお疲れ気味ですが咲き始めました。

 

 

 

 

2年目のレウコフィルム。春に咲くはずが全く咲かず気をもみましたが、やっと今頃咲き始めました。しかもある日突然!

シルバーリーフにくっきりピンクの花が咲きとてもオシャレで目を引きます。

 

 

 

 

 

セダム フロスティモーン。こちらは随分前から蕾があるのですが、一向に咲く気配がありません。一体いつ咲くのかどんな花が咲くのか・・・・・。

待ちくたびれました💧

 

 

 

 

度々登場するペチュニア。頑張って咲いています!

 

 

 

ご訪問ありがとうございました。

http://waiwai-store.com/

フェイクだけど・・・・

みなさんこんにちは!

 

 

 

 

 

NHKの「趣味の園芸」でテラリウムを初めて知りました。

オシャレで素敵だけど、あの細かい作業は私には無理😢と思っていた矢先、たまたま行ったニトリで可愛いフェイクのを見つけました。

たくさんの種類があり散々悩んで、しずく型のガラスケースのを選びました。

多肉はちょっと見ただけではわからないくらい、どれも本物そっくりに作られていて、グリーンを手軽に楽しめてとても気に入っています。ずぼらな私にピッタリです💧

玄関の雰囲気が少し変わりました。

 

 

こちらは庭の様子です。

 

 

 

 

秋が近づき、2ヶ月前に切り戻したロシアンセージが少しづつ咲き始めました。

本当はラベンダーが大好きで育てたいのですが、この辺りの暑さでは夏越しさせる自信がないので、似ていて暑さに強いという事で昨年植えました。

カタログなどで見るのと違って、枝が暴れてスマートな感じにはなりませんが、遠目には薄紫の花も涼しげで、手入れも殆どしなくていいので植えて正解です。満開になる日が待ち遠しいです。

 

 

 

最後に音楽の話題を少しだけ。

最近ハマっているのが、フランツ・リストの”愛の夢 第3番”です。

作曲者のリストは「指が6本あるのではないか」と噂されたり「ピアノの魔術師」と呼ばれたりしたあのリストです。

また端正な顔立ちで女性ファンが多く、失神してしまう人が続出する程のアイドル的存在だったそうです。

愛の夢」はとても有名でクラシックに興味がない方も耳にしたことがあると思います。

いきなり美しいメロディーで始まり徐々に盛り上がり、曲の中盤はまるで壮大な愛について語っているようです。

この曲を弾いていると、日常の悩みや不安を忘れて心が癒されていくような気がします。

長富彩さんは美しいメロディーを忠実に丁寧に演奏されています。

是非お聴きください。

 

 


長富彩 |リスト:愛の夢 第3番 Aya Nagatomi | F.Liszt : Liebestraume No.3

 

 

ご訪問ありがとうございました。 

 

 

http://waiwai-store.com/

夏も終わりに近づいて

 

 

 

夏の始めは素敵な夏花壇を思い描いてウキウキと始めたガーデニング作業も、毎日続く暑さで草花も私も疲弊しきって、最近では枯れない程度に義務的に水やりをするだけになってしまいました。

が、少しずつ秋の気配を感じられるようになって、庭に出る時間も増えてきました。(本当に少しですが・・・・)

 

 

おいしそうな名前に釣られて今年初めて植えた”マリーゴールド ホワイトバニラ”。花が大きくて存在感はあるのですが、重すぎて垂れてしまいます。

 

 

 

 

 

みかんのようないい香りの”カラミンサ グランディフローラ”もっと大きく成長すると思いきや、こじんまりとまとまっています。

 

 

 

 

3年目にしてやと成功した感のある”ゲラニウム ロザンネイ”。花色はピンクになってしまったけど、暑さにもめげずぽつぽつと咲いてくれています。蕾はたくさんあるので、もう少し涼しくなったら満開になるハズです。

 

 

 

 

 

毎年この時期には、枯れ木と化している”あじさい”ですが、今年は多雨のおかげで緑を保っています。(初めて肥料もやりました!)

 

 

 

夏のガーデニングは、暑さや虫や病気に悩まされ中々思い通りにいきません。

早く秋の花を植えたいなと日々思っています!

 

 

 

これまでガーデニングの記事を書いてきましたが、(まだ4回目ですが・・・・)音楽の記事も書いてみようと思います。

ピアノの音色、ピアノを弾く事が大好きです。

今の目標はショパンエチュード10-1を弾けるようになる事です。

1年近く弾いていますが、まだまだです。飽きっぽいので長い曲は最後にたどり着く前に飽きてしまうのですが、この曲は適度に短く何度弾いても新鮮に感じるので、まだまだ続けられそうです。素敵なこの曲、皆さんも是非聴いてみてください。

 


山﨑亮汰 ショパン/エチュード ハ長調 Op.10-1 (PTNA2014コンペ全国決勝/特級 グランプリ)

 

色々な人の演奏を聴きましたが、山崎さんの演奏はテクニックもさることながら、とても表情豊かで本当に素晴らしいです!

 

 

 

 

 

 waiwai-storeへようこそ

http://waiwai-store.com/

アカシアにもう来年の花芽が!

 

おはようございます。

ずっと雨続きの中、今日久しぶりに太陽を見ました。

 

梅雨の合間のほんの1時間の晴れ間はとても貴重で、軒下の鉢を日差しの当たる場所に大慌てで移動し、つかの間の日光浴をさせました。

ついでに暫く撮ってなかった花たちの写真も、パチパチ撮りまくりました。

 

 

アカシア・スノーウィーリバーワトルにもう来年の花芽がついています。

f:id:momoji009:20190723063101j:plain

 

f:id:momoji009:20190723063154j:plain

 


 

わが庭の中では1番乗りかな?

私も気が早いほうだが、アカシアには負けそうです。

来年の春、きっと庭をきれいに彩ってくれることでしょう。

 

アカシアには種類が多くて、購入時はどれにしようと毎日ネットとにらめっこして思案しましたが、

①あまり大きくならない(これ大事です!)

②葉が細くて涼し気

③花付きがいい

の理由からこちらに決定しました。

 

植えて正解。手もかからず(剪定以外何もしていない)スクスク成長しています。

 

 

 

数週間前にはまだベビーだったベロニカ・ファーストラブも少し成長しました。

 

f:id:momoji009:20190723080325j:plain

 

 まだ小さくて初々しくて、思わず見とれてしまいます。

 

 

 

ベロニカ大好きで、ブルーフィンガーも植えています。

 

f:id:momoji009:20190723080625j:plain

 

f:id:momoji009:20190723080828j:plain

 

こちらは日当たりが悪いせいか、少しひょろっとしています。

 

 

同じく日当たりの悪い場所で、ネメシアがヒョローっと咲いています。

 

f:id:momoji009:20190723081245j:plain

 

 

毎年この時期出没するキノコ、今年は赤・・・・。

f:id:momoji009:20190723081521j:plain

 

f:id:momoji009:20190723081603j:plain

 

少しかじった跡があるが、いったい誰が・・・・

 

 

ご訪問ありがとうございました。

 

 

 


 


ナチュラルガーデンランキング